金生運輸株式会社

安全運転第一で、
ながら運転撲滅

【2020年スローガン】

昨年12月、道路交通法が改正され、運転中の携帯電話やナビゲーションの使用・注視に対する罰則が強化されました。 スマートフォンや携帯電話では、インターネット、ゲーム等ができる機能があり、使い方によっては大変便利なものです。 しかし、これらを運転中に行うことによる交通事故が増加しており、運転に集中できない「ながら運転」は社会問題となっています。
「ながら運転」は、その会話や操作に気を取られ、周囲に潜む危険を見落とし、交通弱者及び横断歩道にも気がつかずその一瞬で重大な事故を引き起こしてしまう極めて危険な行為です。
このような理由から、当社ではこれまで以上に走行中は運転に集中するということを宣言、今年のスローガンとしました。

  • 現代の輸送~明日の輸送へ

  • 社内においては感性豊かな展開力で、常にチャレンジ精神を持ちお客様を含め皆様に信頼され認められる存在となり、その地域においても一社会人として模範となり、家庭では自分の基礎を築いてくれた両親を思い、子供には尊敬されるような父親母親になってほしいと願います。
    この理念を元に人と人の出会いに感謝し、謙虚に自己研鑽を怠らず今の輸送を研究し、Transportation Contemporary.(現代の輸送)を確立していきながらTomorrow’s Transportation.(明日の輸送)を目指すためにニーズに機敏に応え、絶えず柔軟に物事を考え続けお客様が求めている輸送システムを提案し、具現化できるよう切磋琢磨し着実な実行を目指さなければと考えております。

パレット洗浄機導入!!

パレット洗浄機導入!!
詳しくはこちら